「河童印刷したい。」


Jay Horinouchi アート作品

Period:2012
Content:PostCard

Client:Jay Horinouchi

Print Direction:Achirabe|あちらべ
Artist:Jay Horinouchi|ジェイ
Print:SASAKIKATSUJITEN Inc.|有限会社佐々木活字店

[仕様]
サイズ:100mm×148mm
印刷:活版印刷(2C / 0)(+アクリル絵の具)
刷版:樹脂板+活字組版
用紙:ハーフエア 180kg(コットン,ヘンプ,コルク)




◎河童印刷がしたい

 僕のアート作品を活版印刷でつくりたい,とアーティスト”Jay Horinouchi”さんからのご依頼.ロサンゼルスの展示会用に制作したいとのこと.事務所での打合せの際に鉛活字やてきん(手動の活版印刷機)を見せながら活版の素材や仕組みを説明し,まずは今日の情報を持ち帰ってインスピレーションを広げるということに.後日,2回目の打合せ時に彼が言った言葉「言いにくいんだけど,河童印刷じゃないの?」.つい先日までアメリカ生活をしていた彼は,日本語は流暢に話すけども漢字は苦手ということから”活版印刷”を”河童印刷”だと勘違いしていたという嘘のような本当の話.初回の打合せで河童ではない,あのインクを着ける円盤の部分は頭のお皿ではなのかと気付いてから心底ショックで頭が真っ白になってしまったらしい.そんなことを談笑しながらも聞いていたけども,この独特な勘違いは彼ならではの特徴が出るのではないかということに.キーワードは「活版≠河童,勘違いを印刷する」.そしてこの物語が彼のイラストになり,僕らが説明した文字とともに一つの作品になりました.会話から生まれた勘違いを形にした提案です.

Share on Facebook

PAGETOP